廃車 自賠責保険還付制度

自賠責保険還付制度とは?

ここでは自賠責保険還付制度についてお話ししたいと思います。

 

自賠責保険還付制度とは? 

「自賠責保険還付制度」とは、廃車する自動車の自賠責保険有効期間が1ケ月以上残っている場合に、返戻金が受けられる制度のことをいいます。
この解約返戻金は、残りの有効期間に対して月割りして求められますが、その基準となる日(起算日)は、保険会社窓口で解約手続きを行った日になります。
つまり、「陸運支局」(軽自動車の場合は「軽自動車検査協会」)で「抹消登録」手続きを行った日ではありませんので、廃車手続き後は、速やかに手続きを行いましょう。

 

自賠責保険料の返戻金を受けるためには

自賠責保険料の返戻金を受けるためには、加入先の保険会社窓口に出向いての解約手続きが必要になります。
また、これは加入者が自主的に行う必要があるほか、月割り計算のため、解約手続日によっては返戻金も変わってくることもあります。
ちなみに、有効期間まで1カ月未満になると返戻金はありませんので要注意です。

 

自賠責保険料の返戻金の計算方法は?

自賠責保険料の返戻金は「支払った自賠責保険料÷保険有効月数×保険の残り有効月数」で計算します。
「保険有効月数」には24ケ月と36ケ月があり、「保険の残り有効月数」が1ケ月未満の場合は「ゼロ」になるため、解約返戻金がないことがわかります。

 

自賠責保険の解約手続きに必要な書類

自賠責保険の解約手続きには次の書類が必要です。

 

・自賠責保険証明書
・一時抹消登録証明書(または現在登録証明書)
・契約者の印鑑(認印で可能)
・本人確認書類(運転免許証など)
・返戻金の振込先口座(メモ書きなどを用意)

 

詳細は、加入先の保険会社への照会が必要で、自賠責保険の解約手続きは、保険会社代理店ではできません。
廃車の引き取りをお願いする時は、このような解約手続き等も必要なので、引き取り業者や車買取業者に手続き方法を聞いてみるのも一つの手段です。

 

自賠責保険還付制度とは?関連ページ

車検か廃車か?
無料で廃車の引き取りを依頼し約10万円損した失敗談と廃車に関する情報。車検を受けるべきか廃車にするべきか迷った時はどうするべきか。廃車の引き取り業者を探す前に参考にしてください。
廃車の費用
無料で廃車の引き取りを依頼し約10万円損した失敗談と廃車に関する情報。廃車費用の解説と廃車にかかる料金を無料にする方法。廃車の引き取り業者を探す前に参考にしてください。
事故車は絶対廃車か?
無料で廃車の引き取りを依頼し約10万円損した失敗談と廃車に関する情報。事故車は必ず廃車にしなければならないのか?事故車の廃車方法を解説。廃車の引き取り業者を探す前に参考にしてください。
車検切れした車の廃車
無料で廃車の引き取りを依頼し約10万円損した失敗談と廃車に関する情報。こんな場合は廃車?という方へ廃車に関する悩みを解決する情報です。廃車の引き取り業者を探す前に参考にしてください。
廃車手続きをしないとどうなる?
無料で廃車の引き取りを依頼し約10万円損した失敗談と廃車に関する情報。こんな場合は廃車?という方へ廃車に関する悩みを解決する情報です。ここでは廃車手続きをしないとどうなるのか解説しています。廃車の引き取り業者を探す前に参考にしてください。
ローン中の自動車の廃車方法は?
無料で廃車の引き取りを依頼し約10万円損した失敗談と廃車に関する情報。このページはローン中の自動車の廃車方法の解説です。こんな場合は廃車?という方へ廃車に関する悩みを解決する情報です。廃車の引き取り業者を探す前に参考にしてください。
自動車リサイクル法とは?
無料で廃車の引き取りを依頼し約10万円損した失敗談と廃車に関する情報。自動車リサイクル法について解説しているページです。こんな場合は廃車?という方へ廃車に関する悩みを解決する情報です。廃車の引き取り業者を探す前に参考にしてください。
動かない車の廃車方法
無料で廃車の引き取りを依頼し約10万円損した失敗談と廃車に関する情報。動かない車の廃車方法について解説しているページです。こんな場合は廃車?という方へ廃車に関する悩みを解決する情報です。廃車の引き取り業者を探す前に参考にしてください。
盗難にあった場合の廃車方法
無料で廃車の引き取りを依頼し約10万円損した失敗談と廃車に関する情報。盗難にあった際の廃車方法を解説しているページです。こんな場合は廃車?という方へ廃車に関する悩みを解決する情報です。廃車の引き取り業者を探す前に参考にしてください。
自動車税未納時の廃車方法
自動車税を払い忘れていた場合の廃車方法について。自動車税未納時の廃車方法は?
車検・自賠責切れ
車検・自賠責切れの車の廃車方法について。「仮ナンバー」の取得による走行と「積載車」での運搬の二つの方法があります。
リサイクル券紛失
リサイクル券をなくしてしまった場合の廃車方法について。「自動車リサイクル料金の預託状況」のプリントアウトによる代替利用が可能です。